忍者ブログ

●MASHな生活の剥片●

トマトハイについて、少し詳細を書いていこうと思います。

2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

hakuhen-150514E

5月の14日(弘前呑み片-3)

[ます酒](弘前)
熱燗×2
升が使いこまれていて、大変よろしい。
常連の先輩方の方言が聞き取れんw
こん旅の中で一番でぃーぷなな呑み屋だわ。
コハダ刺し、おから。
熱燗おか。
〆て二人で、¥1,660-
楽しいわー。
また次回、先輩方とゆっくり交流するのもありだねー。

おにぎりとチーズケーキ食べて、
22:00弘前BSをノクターン号で出発。

拍手[0回]

PR

hakuhen-150514D

5月の14日(弘前呑み片-2)

[菊冨士 本店](弘前)
日本酒(380)金のじょっぱり
日本酒(380)松乃井
深浦産 岩もずく酢(400)
ボリボリ音がするほどの食感があり、旨いなー。
五木の山うにとうふ(400)
酒粕で漬けた豆腐よう的な豆腐加工品、味が濃く、旨し。
松乃井おか。
けの汁(530)
豊盃 ん(480)
〆て二人で、¥2,950-

チャージ無しで、消費税込みかよ!
地元の一人客が集まってないのが謎。

拍手[0回]

hakuhen-150514C

5月の14日(弘前呑み片-1)

以前来た時の弘前が不完全燃焼だったので、
呑み屋リベンジを始める。

[とり畔](弘前)
瓶ビール(650)
お通し(100)枝豆
つけもの(380)大根
焼き鳥八種(920)
つくね、レバー、はつ、ひな皮、
砂肝、ささみ、とり肉、手羽先。
瓶ビールおか。
もつあえは本日無し。
なんこつ、しい茸、ピーマン各一本。
豚なんこつじゃないのー。
〆て二人で、¥3,160-
よし、弘前拠点確保。

拍手[0回]

hakuhen-150514B

5月の14日(弘前片)

11:20弘前駅到着。

イトーヨーカドー横にあるバスセンターの
コインロッカーに荷物を放り込む。
萩原牛乳の小パック美味しい。

前回来た時のラーメンの記憶をたどる。
遠目でも特徴のある建物の形状。
中三の扉を開けると、広がる味噌の香り。
店の名前は変わった気がする。

[中みそ](弘前 中三)
なかみそラーメン(小)(520)
ピリ辛味噌ラーメン(小)(550)
野菜たっぷりで、甘い味噌の香りと、
結構辛い味噌ダレに、細い縮れ麺。
大変好ましい、これ好きな奴やー。

次回来れるのいつかなー。

腹ごなしに、りんご公園まで歩く。
いわき山が冠雪もまだ残り綺麗に見える。
りんごの木に花。
何もないからこそ、のんびりできる。

バスで弘前城まで戻り散歩。
緑が多くて空気がキレイ。
天守が移動される前に来れて良かった。

図書館は位置確認のみ。
ここものんびりできそうだ。

拍手[0回]

hakuhen-150513D

5月の13日(青森呑み片)

[ゆうぎり](青森)
万全を期して予約したが、
想定より客が少なかった。
瓶ビール麒麟大瓶
3500コースなのです。
生うに。
あんこうのとも和え。
蒸ししゃこ大2匹/一人
殻付きは初めて食したと思う。
しっぽの味噌が旨いな。
白魚の踊り食い。卵黄付き。
アワビ刺身。
イカ刺身。こりこりぷつぷち。
日本酒(新政)×2
ホタテ味噌焼き。
鮭の粕汁
日本酒おか、おか。
〆て二人で、¥10,400-
魚介食うには最高の店だ。

[柿源](青森)
ちょいと一杯セット(1500)
田酒一合(参考価格750)
つきだしとしておから汁多め、
青森おでん(参考価格600)生姜味噌
(大根、姫筍、卵、ちくわ、こんにゃく、揚げ)
刺身3点盛り、マグロ、イカ、シャケ
〆て二人で、¥2,250-
ホタテ押しの観光客ターゲットな店だが、
俺にコンサルやらせてくれ。
青森おでんをメインにすれば伸びしろあるのに残念。

腹も満ちて宿に帰ろうとしたが、嗅覚が働く。
[助六](青森)
店内は各種年代で賑わっている。
お通し(380)が、茹で卵ウスターソース、
たぬきおろし、きゅうり旨塩漬け。
じょっぱり(330)お燗
助六とまと(380)
素直に甘み少なく旨い、アルコールはいってる?
つくね(110)
この価格で卵黄一つ…だと?
しめじ炭焼(80)レモン付き
ナス肉巻(90)
一口鶏素麺(0)
一口鶏茶漬け(0)
〆て二人で¥1,890-
もっと色々試したかったが、満腹ギブアップ。
次回青森に来た時に復習必要だな。

拍手[0回]

hakuhen-150513B

5月の13日(朝飯片)

[おさない食堂](青森)
この店なら朝から呑む。
瓶ビール(520)
ほや刺身(400)
かすべ煮付け(300)
けの汁(310)
瓶ビールおか。
ほたて塩焼きそば(720)
ほたてひも刺身(250)
見たことのない形で大量にきた。
真だらじゃっぱ汁(350)
日本酒(410)
〆て二人で、¥3,790-

拍手[0回]

hakuhen-090207C

2月の7日(呑み片)

雨が降ってきた、緊急待避が必要

弘前屋台村
佐助
お通しがキャベツ千切り。
カシラ(150)、レバー(150)、マグロほほ肉(200)
モツ煮(350)
シロモツに高野豆腐小さい角切りと、シラタキ、牛蒡。
じょっぱり(350)
1950


開運(600)
カレイの薄作り(700)
おこげの野菜あんかけ(600)
亀齢(450)

けん太
田酒。
いくらの醤油漬け。
貝焼き味噌。
これ旨かった。
善知鳥、グラス×2
喜久水の観評会用に
近いお酒も味見させてもらう。
〆て二人で¥3,940-

あら、繁華街を別に発見。
また次回だな。

拍手[0回]

hakuhen-090206E

2月の6日(呑み片)

軽く昼寝。
AugAとアスパムKUDOUパンを見る。
青森の海の幸を食うぞ!

[ゆうぎり](青森)
瓶ビール。
メニューは無く、2300円7品くらい、3300円で9品くらいとか。
初見なので、2300コースで。
うに。
つぶ貝と大根の煮物。
白子蒸し。
熱燗、なぜか秋田の新政だが、旨い酒なのでOK。
イカ刺し。
ホタテ焼き。
熱燗おか。
粕汁。
熱燗おか。
どれもこれも絶品。
〆て二人で¥7,060-
さらに、おみやげまでもらう。
イカですか?あぶれば良いのですな?

要復習、というより必修。
呑み物とつまみの価格を指定すれば良いのだな。

宿に戻り桃川を呑む。
まだ時間が早いが寝る。

拍手[0回]

■プロフィール
HN:
MASH
性別:
男性
■カテゴリー
■何か一言
[04/02 saitoh]
[02/15 saitoh]
[12/05 saitoh]
[11/30 saitoh]
[11/17 saitoh]
[08/29 saitoh]
[05/30 saitoh]
[04/11 saitoh]
[04/11 saitoh]
[03/28 saitoh]
■↓こちらもお読みください
■BOOKOFF
ブックオフオンライン
アフェ用リンク
■ブログ内検索
■MASHへの連絡はこちら
■きまぐれ
■解析用